UNMANNED 無人駅の芸術祭/大井川とは

2018年より静岡県島田市と川根本町という2つの市町で開催を重ねる芸術祭。

静岡県と山梨県の境にある間ノ岳にその源を発し、幾つもの渓流を合わせながら、駿河湾 に注ぐ全長168kmの大井川と、河川に沿って走る大井川鉄道無人駅を入り口とした集落全体をアートの舞台にしています。

大井川鉄道は全20駅のうち、16駅が無人駅。

過疎化の進む当エリアには、無人駅をはじめ、耕作放棄地、空き家など、人がいなくなることで生まれてきた場所がたくさんあります。

そのような場所に、アーティストが息を吹き込み新たな風景を作ることで、目を凝らすと見えてくる昔ながらの風習、温かな人の営み、雄大な風景も同時に発信されていきます。

無人と呼ばれているけれど、確かに存在する豊かに生きる人々。

無人と呼ばれる場所に、どんどん増えていく手の入らない場所。

この2つを、アートとともに発信し、地域の再発見に導く取組です。

無人駅の先のワンダーランドへ、ようこそ。

開催概要

UNMANNED無人駅の芸術祭/大井川2022
Unmanned Station Art Festival, OIGAWA 2022

  • 開催期間

    2022年2月25日(金)〜3月21日(月)[25日間]
    ※屋内作品は月曜以外(3/21は除く)の10時~16時
    ※屋外作品は会期中ご鑑賞いただけます
    【会場変更】
    ・ゆるかわふう+原正彦/命の時間、旅の時間
    福用駅舎→山岸邸(島田市高熊416‐1)
    *福用駅より徒歩2分
    【開館日変更】
    ・形狩りの衆/顔の家駿河徳山
    まん延防止等重点措置延長に伴い、鑑賞は土日祝となります。ご了承ください。

  • 開催エリア

    大井川鐵道の無人駅とそこから広がる集落 (静岡県島田市・川根本町)

    入場料

    原則鑑賞無料

  • 主催

    NPO法人クロスメディアしまだ

    総合プロデューサー
    &総合ディレクター

    大石歩真&兒玉絵美

  • 支援

    アーツカウンシルしずおか

    協力

    大井川鐡道株式会社/島田市/川根本町/静岡県

  • 助成

    福武財団「アートによる地域振興助成」

    島田市「アートによる地域づくり推進事業」

  • 一緒に芸術祭を盛り上げてくれるサポーターを募集しています。

トピックス

森繁哉 公演・会場ご案内

森繁哉 公演・会場ご案内

芸術祭に参加のアーティスト『森繁哉』の作 ...
続きを読む
インフォメーションセンターのご案内

インフォメーションセンターのご案内

芸術祭にまつわるご質問やお問合せについて ...
続きを読む
動画でdeしずおかに掲載されました!

動画でdeしずおかに掲載されました!

2022年3月9日の静岡新聞朝刊に、当芸 ...
続きを読む
「JAPAN GOV」にて掲載されました

「JAPAN GOV」にて掲載されました

日本政府の海外広報として、日本の魅力、文 ...
続きを読む
スタンプラリーに参加しよう!

スタンプラリーに参加しよう!

今回の芸術祭では、スタンプラリーを開催し ...
続きを読む
朝日新聞に掲載されました

朝日新聞に掲載されました

2月28日(月)の朝日新聞に、当芸術祭の ...
続きを読む

参加アーティスト

お問い合せ

メールでのお問い合わせは以下のフォームからお送りください。

    [メインビジュアル]
    ヒデミニシダ/ちゃばらのカーテン(UNMANEED無人駅の芸術祭/大井川2021)
    photo: 鈴木竜一朗 model: 栗下明継・山田昇・中村和司・児玉徳治
    
    [アーツカウンシルしずおかとは]
    「アーツカウンシルしずおか」は、まちづくりや観光、国際交流、福祉、教育、産業など、社会の様々な分野と文化芸術を結び付け、社会課題への対応や地域の活性化を目指す住民主体の創造的な活動を支援します。